根岸ステークス(2017)最終結論。

【本命馬】07モンドクラッセ

カフジテイクが勝つためには自身が1番人気に支持されてはいけない。今まで1番人気に支持されたのは一度しかなく、1番人気で勝ったこともない追い込み馬が根岸Sで1番人気に支持されようとしている。出遅れ癖があり、しかも今回も内枠。ここは波乱の決着もありとみて、モンドクラッセを本命とした。530㎏の超大型の馬体で、前走のチャンピオンズカップでは残り100mまで見せ場を作った。東海Sに登録せず、ここ一本を目標に仕上げた状況も陣営の意気込みが伝わってくる。過去の実績でも先行しながら上がり最速の脚を何度も連発していて、スピードは十分にあり、未知の距離適性も父アグネスデジタルなら、1400mが流れとしては合っているような傾向が読み取れる。丸山元気騎手の粘り強さを発揮する鞭使いも信頼できるのだ。ここは一発の期待を込めて単複勝負だ。

☆買い目はこちら=>特別無料公開!!!

さらに、これ以上の予想ブログが集結しています。ご覧ください

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村
なんとか的中させたい方へ

 

根岸ステークス(2017)最終結論。” への1件のフィードバック

  1. 根岸SとシルクロードSの展望

    趣味や娯楽に金使う奴ってバカ野郎だろ
    (ニュース30over)
    プチおひさです。ただ単純にここをサボってました(笑)。
    閲覧に金銭を取ってないから更新しなくたっていいじゃん……

コメントを残す