大和ステークス2017最終結論。

【本命馬】10アールプロセス

アールプロセスのオッズの動きが微妙なところではある。22時半の時点で7番人気の11倍台。せめて10倍台は保ってくれと願うばかりなのは、低調な今年のメンバーなら、前走1600万下でのタイムだけを走れば十分に頭もあるからで、アトランタを頭差差し切った勝負根性に、息の長い活躍を見せたダークシャドウの下という良血さがやっと開花したような迫力を感じたのだ。絶不調浜中騎手を擁護すべく、絶好調萩原厩舎のアシストがアールプロセスを馬券対象圏内に呼び込むことは間違いないだろう。ここは単複重視。流すならば、まずオメガヴェンデッタが芝からダートへ矛先を変えてきたとは言っても、この人気では期待値がさすがに低すぎる。ならば前走1番人気で0.2秒差5着で全く悲観的にならなくていいベイシャモンシェリの方に買い目の重きを置きたい。ナガラオリオンは高齢だけに買いづらいのは確かだ。しかし叩き4戦目で好枠を引いただけにけっこう侮れない。あとは京都の軽い馬場ならスミレを抑えるとして、ワディも同様、得意の京都コースなら押さえておかなければいけない。

☆的中情報はこちら=>特別無料公開!!!

さらに、これ以上の予想ブログが集結しています。ご覧ください

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へにほんブログ村
なんとか的中させたい方へ

 

コメントを残す